"ディレクターバンクブログ" 一覧

オンラインセミナー(ウェビナー)開始

月報アイキャッチ_鶴久2-1

■今月のトピック

1.オンラインセミナー(ウェビナー)を開始
 初めてのオンラインセミナーを開催。第二回はこちら。月1−2回くらいのペースで継続予定。

2.「見積り相場ガイド」から会社サイトへの送客数が6ヶ月連続で過去最高を更新。
 地道な改善施策の積み重ねがちゃんと結果につながり、単純に嬉しい。

 

■振り返り

7月8日に、初めてのオンラインセミナーを開催。
初回だったので、オペレーション面で多少手間取った感はありましたが、リアルセミナーに比べると、格段に手軽で良いですね。

そこで、さっそく第二回を開催します。20200729OGP

withコロナで対面接触が厳しくなっている中、特に展示会出展や対面営業を軸に新規顧客を獲得してきたB2B企業においては、今後、どのようにWebにシフトしていくべきか?関心をもたれている方も多いかと思いますので、ご興味ある方はこちらからお申し込みください

なお、今後も企業のwebマーケをテーマに、出来れば月1−2回のペースで開催していきたいと考えているので、「こんなセミナーをやってほしい」などリクエストある方はこちらのフォームからご連絡いただけると嬉しいです。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
鶴久英二

鶴久英二

ディレクターバンク株式会社取締役、兼ディレクター。 1996年より、当時パソコン通信事業者だったニフティ株式会社に入社。一環して、オンラインサービスの運営部門を担当。インターネット型のビジネスモデル移行に伴い、広告、EC、アフィリエイト、パーソナライズ、WEB2.0対応などネットの様々なサービスの構築・運営を経験。2008年より、面白読み物サイト「デイリーポータルZ」、次世代型ライブハウス「東京カルチャーカルチャー」のマネジメント及び事業化を担当。2013年に同社を退社。ディレクターバンク設立メンバー。

10/14オンラインセミナー)自社の課題にあった外部のWebマーケティング人材の見つけ方 〜外部Webマーケティング人材をうまく活用する10のヒント〜

オンラインセミナーをやって気づいたこと

より多くの記事を参照してください 鶴久英二

関連記事

オンラインセミナーをやって気づいたこと

月報

オンラインセミナーをやって気づいたこと
ディレクターバンク社の日常風景

月報

ディレクターバンク社の日常風景

■今月のトピック1.HubSpot導入支援サービスをリリース「Webからの見込み顧客獲得の強化」と「運用業務の効率化」の両立に向け、HubSpotをベースにしたWebサイト構築から、コンテンツマーケティング運用までワンストップでサポートする新サービスをリリースしました。

...

オンライン営業シフトというDXトリガー

月報

オンライン営業シフトというDXトリガー

■今月の活動トピック

オンライン営業シフトというDXトリガー

ずいぶん前から「DX(デジタルトランスフォーメーション)」という言葉を目にする機会が増えていた訳なんですが、自分の等身大のビジネスにおいては、実はピンときていなかった、というのが以前の私の正直な感想でした。

...

デジタルマーケティング運用代行サービス

web担アシストアイキャッチ-300-158

Googleデータポータルを使った自動レポートサービス

デジマダッシュボード

MA導入支援サービス

MA導入支援サービス_OGP